10月4日は上野におきまして南相馬復活支援コンサートを開催いたします。
そのため ”郁子のいつもそばに。”放送はは中止いたします。

10/11より再び放送開始となります。
また、楽しい放送をお送りいたします!
よろしくお願いいたします。

こんにちは。経営企画の真由です。

シルバーウィーク、ラストの2日は所長と妹の有唯さんと羽を伸ばしてきましたよ^^

府中美術館で開催されているマリー・ローランサンの企画展は
可愛い色合いと画風で特に女性にはピッタリかも。
https://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
キュビズムという言葉を今回初めて知ったのですが、
1枚の絵の中で対象を色々な角度から見た状態を同居させる表現方法だそうで
ピカソやあの時代の前衛芸術に携わっている画家さん達が模索していたものだそうです。
(違っていたらすみません!:笑)
ピカソのあのカクカクした不思議な雰囲気はそういう事だったんですね、ナットク。
買ってきたプリントのレプリカはキュビズムではなく、
ローランサン独自の画風で書かれた絵。
色も雰囲気も可愛いので所長がステーションに飾るそうです♪


他にも箱根のガラスの森美術館やポーラ美術館に行ったり、
恵比寿の恵比寿麦酒祭でご飯食べたり。
久しぶりにゆっくりと楽しめた休日でした。


 

写真1.JPG
昨日、家電量販店に行った後、大國魂神社にお参りをしてきました。

誰もいない境内は静まり返っていてとても神々しい雰囲気。
初詣やお祭りの時とは全く違う様子に少し圧倒。

雨上がりの木の匂いで浄化された感じでした。
写真2.JPG

写真3.JPG

  
9/5、6に南相馬市で行われた復興支援コンサートに参加しました。
東京から参加される歌手の方、現地の方々、みんなで盛り上がったイベントでした。
イベント翌日、現地の方にガイドして頂きながら、バスで各地を回りました。

放射能汚染でゴーストタウンになっている町、汚染物が入れられたおびただしい数の黒い袋、津波で流れた町の延々と続く雑草畑。4年たった今も残っている主のいなくなった荒涼とした家々。
人間のいない、人間が造った街。静かでした。
SF小説の中だけの世界と思っていた世界がそこにあるという現実。

腑に落ちるものがありました。

遠くで草刈りの音がしたので近づいていってみると、数人の元住人の方々がいました。
「やっと帰ってこれるようになったんだよ。来年はここに住んでいるかもしれないよ。来年きたらまた寄ってよね。お茶でも飲もうよ。」
人懐こい笑顔で話してくれました。

ここでまた腑に落ちたのでした。

来月10月に上野でまた復興支援コンサートがあります。
みなさんよろしければ出掛けてくださいね。

 


こんにちは。経営企画の真由です。
所長がパーソナリティを務めるFM府中でのラジオ放送ですが、時間が19:00〜19:30に変更になりました。
休日にお出かけして帰って来てからも聞ける時間になったので、ぜひ聞いてみてくださいね(^^ ♪
写真はタイトルコールの収録の様子。
ラジオは所長と、ステーションのイベントスタッフ(理系大学院生2年生)の2人がメインでお話ししますよ。





こんにちは。所長の郁子です。

 

来る9/13からFM府中のパーソナリティをやります!
毎週日曜日 19:00〜19:30 でお送りします。
インターネットラジオだから、このURLにアクセスすると
話をしている様子も見られますよー。

http://ustre.am/116UB

 

ひょんな事から始まったFM府中のパーソナリティーのお話。
最初は冗談かと思ったのですが、局長さんが何度も声をかけてくださり決心しました。

私自身ラジオというものから離れていました。
昔は、真夜中にオールナイトニッポン、ジェットストリームなどいっぱい聴いていたものですが。
現代は(笑)ネット配信もしますから、なんと世界中に飛ぶわけですネ!すごい!

 

震災やその他の災害の時、地方ラジオはたいへんな役割を担うのですよ。
その地域のリアルタイムの救急情報が流せるわけです。

又、フッと疲れた時、電波に乗ってくる屈託のない笑い声は、なぜか心を癒してくれませんか?
訪問看護での事はもちろんですが、それに縛られず自由にトークしたいな!

ゲストもバンバン呼びます!

よろしくお願いいたします m(_ _)m

こんにちは。所長の郁子です。

9月3日今日は、会社テトメ・メディカルサービスを設立した日です。
ちょうど1年前のことです。

ステーション名と同じく、法人名も少し変わっているのか、
「テ?テト?テト・・・」とよく聞き返されますので、
ジェスチャーで手と目をさして 「テ・ト・メ」と言います(笑)

そして、9月3日はあの有名猫型ロボット、ドラ●モンの誕生日でもあります!
皆様ご存知でした?2112年9月3日です。
ちなみに鉄腕ア●ムは2003年4月7日。

Tetomeは医療だけでなく、様々な事業を抱えるホールディングスに
成長してゆければいいのになぁ・・・
なんて夢のような事を考えています。

企業理念 ”看護の心と技で いつもそばに。” です。

ドラ●モンと一緒に未来に戻れたらいいのにな!



こんにちは。経営企画の真由です。
初めての投稿ですね。これからよろしくお願いします!

9月1日、ステーションをもっと身近に感じてもらう為のステーション新聞
「Itumo TIMES」を創刊しました!
〔PDF版〕Itumo TIMES 創刊号 (1.51MB)

お知らせだけでなく、看護師スタッフの思いや、知っているようで知らない疾病のこと
ステーション内のイベントや日常など、様々な話題を取り上げてゆこうと思っています!

ドクターの方や、ケアマネさん、ヘルパーさんなど、お仕事でご一緒させて頂く機会が
ある方に読んでもらうことは勿論ですが、発行されたらこのブログやネット上でも
掲載してゆこうと思っているので、WEBをごらんの皆様もぜひチェックしてくださいね♪

創刊号の今回は、所長が9/13から開始するFM府中のパーソナリティの件の告知や、
8月から正社員となってくれた看護師さんの一言も掲載していますよ!



なってみよう 訪問看護師! 〜 自分らしく輝くため 〜


こんにちは。所長の須藤です。
「いつもそばに。」では一緒に働いてくれる看護師さんを募集しています。
今日は、世の看護師さんに、本ステーションや訪問看護で働く魅力をちょっとだけ伝えられたらと思います。


私は大学病院・健診所に勤務したあと、20年以上専業主婦の後、会社を設立、訪問看護ステーションを開業いたしました。

まだ1年もたたず毎日が苦労ばかりの日々です。友人たちがそろそろ仕事をやめてもいいかな・・・と考え始めた頃に私は仕事を始めました。苦労があるのは当たり前です。
しかし、スタッフに支えられ、時には私が引っ張りここにいます。

訪問看護はなぜ楽しいのでしょう。
一人一人が違う人生を歩いていて、その一人一人の人生の中に少しの時間だけお邪魔をするのです。
その方に寄り添うために。
 

きっと利用者のご家族は私達が訪問する日には玄関を片付け、部屋を片付けられています。
そして笑顔で「よろしくお願いします」と頭を下げられます。
もちろん私たちはもっといっぱいの笑顔で「こんにちはー」と挨拶します。
私達を信頼し、様々なお話をされます。
私達はうなずき、傾聴します。
身体の状態を確認します。


ここにあるのは無機質な処置ではなく、暖かな心の通い合いです。
「あなたにお会いできて、本当に良かった・・・」
こんな素敵な言葉を頂き、明日も頑張ろうと思えるのです。


訪問看護は心と優しい手があればいいのです。
技術は学べます。
あなたの持っている看護力を訪問看護で活かして下さい。


ご応募お待ちしています。
詳しくはホームページをご覧ください。
お電話で直接ご連絡頂いても大丈夫です!

【WEBサイト_募集要項ページ】
http://tetome.net/kyujin.html
【電話】042-313-5155

初めまして。"いつもそばに。訪問看護ステーション"の所長、須藤 郁子です。
ステーションのブログ「いつも日記」を開設いたしました!

在宅医療の充実がますます必要となってくる今後、訪問看護の役割は大きく、訪問看護師の正念場となっています。

訪問看護の世界を皆様に知っていただくと共に、私達看護師の日常や思ったことをご披露してゆきます。

ぜひご愛読いただきます様、よろしくお願いいたします。


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ブログ開設しました!
    郁子
  • ブログ開設しました!
    ミウラ

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM